【燻製ビギナー必見】キャンプで簡単に燻製が作れるクッカー「スモーくん ミニ」!

誰しもキャンプやBBQで「燻製にチャレンジしたい!」と思ったことがあるのではないでしょうか?

これまで私は、スモークチップと安いアルミ皿を購入して、なんちゃって燻製を作っていました。

しかしながらこの度、超安価で且つ超簡単に燻製を作れるクッカーを発見してしまったので、商品レビューをします!

その名も「くんせい器 スモーくん ミニ」のご紹介です!

この記事では、

・スモーくんminiを使用した燻製の作り方
・スモーくんminiの良い点・悪い点

について解説していきます!

目次

商品スペック【くんせい器 スモーくん ミニ

メーカーマルカ
商品名くんせい器 スモーくんミニ
サイズ直径14.5×高さ11cm
スライド網サイズ:16×16cm
重量300 g
材質スチール
同梱物燻製器本体
スライド網

「ちゃんとした燻製を作りたい!」

キャンプ前にそう思い立ち購入してしまいました。

なんちゃってではなく、しっかりと燻製を作れる燻製器を。

kこrれれ

これ1つあれば、しっかり燻された燻製を超簡単に作れるとのこと。

燻製器 スモーくん ミニ」を開封!

パッケージには、

  • 燻製料理がお手軽にできます。
  • BBQコンロやご家庭のガスコンロで使えます。
  • 余分な燻煙を側面より排気!
  • チップ入替に便利なスライド網仕様。

と書かれています。

BBQだけでなく、家のガスコンロでもできるのは地味に嬉しいですね。

時間のある時に、近隣に匂いで迷惑をおかけしない程度に楽しみたいところ。

側面には、燻製する材料毎に、燻製の手順「時間の目安が書かれています。

「熱くん」と「温くん」という温度によって2種類の燻し方があるのですね。

材料によって適度な燻し具合があるようなので、キャンプで実践できるように、この説明はちゃんと写真を撮っておきました。

いざ、開封!

作りはいたってシンプル!

2つのスチールの器と、その間にスライド網が付いているだけです。

下のスチールの器に、必要量のチップを入れて、この網の上で材料を燻す構造ですね。

チップ交換がしやすいスライド網

網はスライド式でしたの器に引っかかる造りになっているので、器から網がズレてしまうということはなさそう。

スライドすることで空間ができるのでここからチップの入替がしやすくなっています。

燻製のやり方・作り方!簡単3STEP

燻製の作り方ですが、めちゃくちゃ簡単3STEPです。

  • 下の器にチップを入れる
  • スライド網の上に材料を乗せる
  • 適切な時間だけ、適切な火力で燻す

これだけです!

本当に調理とかは一切要らず、乗せて燻すだけです。

強いて言うなれば火加減調整。

焚き火なんかでやると調整は難しいですが、様子を見ながらじっくり作れば失敗することはありません!

実際にキャンプで燻製してみた

実際にキャンプで、この「スモーくんミニ」を使用してみました!

まず、器にチップを入れます。

チップには、ナラ・ブナ・サクラ・カエデ・ヒッコリーなど、豊富な種類があります。

正直なんでも良いですが、材料に合ったチップがあり、相性が良いチップであればより燻製が美味しくなるそうです。

以前知人から、「とりあえず万能なのはサクラ」と聞いたことがあったので、サクラを購入しました。

チップを入れたら、材料を器に乗せて燻します。

今回の材料は、豚バラブロック!

このサイズなら熱燻で、20分〜30分くらいということだったので、早速燻します。

蓋をして、焚き火台の焼き網の上に。

15分程度経ったので、様子を見ます。

色づき良し!

このままあと7分程度燻して、完成!!!

蓋を開けた瞬間に香ばしい燻香が!

ちょっとチップを入れすぎている感じはありますが、しっかり燻製できました。

ブラックペッパーを一振りして、いただきました!

スモーくんミニは超絶優秀なクッカーでした。これなら燻製がいつでも簡単にできますね。

燻製器 スモーくん ミニ」の良い点

サイズ感がちょうどいい

燻製ってバカ食いするようなものでもないので、ちょっとずつ色々な材料を燻すのが楽しみ方だと思います。

大人2人、プラス子供1人分くらいは賄える量の燻製を少しずつ作るのにちょうど良いサイズ感です。

キャンプやBBQのお供に1つあると食事のバリエーションが簡単に増えるアイテムだと思います!

スライド式網の使い勝手が良い

スライド式網は下の器に固定されているので、ずれることがないです。

これがズレる場合は、粗相で材料を落としてしまった…なんてことがあるのですが、それも最小限に抑えられます。

また、チップを交換したい時に、スライドしてチップを出して、次のチップを入れる工程が超スムーズに行えます。

燻製特化アイテムなので、ガシガシ使える

材質がスチールなので、焚き火台の上でガシガシ使えます。

燻製をすると器の中も燻煙で黒っぽくなるのですが、それもなんとも粋です。

これからガッツリ使って、いい感じの色味に仕上げていこうと思います!

燻製器 スモーくん ミニ」の悪い点

荷物のコンパクト化には不向き

本体自体はさほど大きくないのですが、折り畳んだり、他のクッカーを中に入れたり、スタッキングしたり、荷物をコンパクトにするような収納はできません。

本体の蓋の持ち手の黒い部分は取り外せるのですが、上蓋と下の器を重ねて省スペース化!みたいなことはできないので、特段外す理由もないです。

よって、いちいち取り外すのは正直少し面倒ですね。

また、網を外したとて上蓋と下の器がしっかりはまり込む形ではないので、持ち運んでいる最終にバラけてしまったりします。

ソロキャンパーの方など荷物を小さくコンパクトに収めようとしている方にはあまりオススメしません。

まとめ【燻製器 スモーくん ミニ

うずらの卵とカマンベールチーズの燻製。チーズなど解ける場合はアルミを敷くと○です。

それでは今回の記事をまとめます!

・スモーくんミニで超簡単3ステップで燻製ができる
スライド式網の使い勝手が良い
・燻製特化アイテムなのでガシガシ使える
大人2人+子供1人分くらいの燻製を作るのにちょうど良いサイズ感

荷物のコンパクト化には不向き

1つ持っているだけで「燻す」という調理のバリエーションが広がるのが嬉しいポイントでした。

尚且つ燻製特化アイテムなので超簡単!

これから我が家のキャンプでも大活躍間違いなしです!

もしご興味のある方は是非ご検討ください!

それでは!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる